SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ランキングに参加してます。
メルマガ限定情報お届けします。
メルマガ登録・解除
飲食店経営★再構築レポート
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
おすすめの書籍
ベストセラー
食品・調味料ランキング
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

飲食店経営★再構築レポート

個店飲食業の「永く続ける経営」をサポートしています。
店舗再生、独立開業支援、女性型店リニューアル、中食事業立ち上げがメインの仕事です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
『魚男』の続きィ〜♪
 ・・・って、更新するの遅!!

まぁまぁ、そう怒らない下さい(^口^;)
ちゃ〜んと潜入捜査してきましたから♪

※潜入捜査は、知り合いの女性覆面捜査官にお願いしました( ̄∇+ ̄)vキラーン




というわけで前回の続きで、この「魚男」さん。


「不景気だ〜」「お客が来ない〜」と必死な飲食業界で、平日でもしっかり満席になってる繁盛店さんのようです。




■店内は明るくて、女性同士で入れる居酒屋さんという感じ。『デート』使いに違和感のない若干オシャレな女性受けする雰囲気が漂っていましたね!


もちろん全席禁煙。タバコを吸うときは外のスタンドテーブルのところにみんな行ってました。
今は禁煙ブームですからね、ナイス配慮!!

女性一人、スタンドテーブルでタバコ吸ってる姿は意外にカッコ良かったです ※個人的感想です(≧∀≦)♪




■料理は、見た目の楽しさが印象に残るようですね♪らせん状の器に盛り付けられた刺身とか。
味は賛否両論あるようで、女性捜査官の感想は「まずくないけど、普通+α」だそうです。

手厳しいぃー(≧д≦)!!


けど、やっぱり女性が好むポイントはおさえてあるようで、
・『ちょこちょこ色んなのが食べれる』感
一つ一つの量は少なくても色んな味が楽しめることは魅力的!!


ランチでは「+100円」でデザートを付けることができ、しかも選べるそうです(゜口゜)!!
(杏仁豆腐、プリン、くずきり、3色アイス・・・など5種類)

通常、ランチデザートのイメージは「ちっちゃい」んですが、ここではキレイにプレートに乗せられた単品デザートの量が出てきたそうです。

・『手抜きじゃないデザート!!』
女性捜査官のハートをブチ抜いたのはココみたいです(笑)
※テンション上がってて写真は撮り忘れたそうです・・・( ̄口 ̄;)





■その他にもポン酢や醤油などにもこだわりがあって、良いものに気遣っている感じは見えたそうですが、『また行ってみたい』という明確な来店動機をもったポイントは・・・



やはり『接客の良さ』とのこと。
女性捜査官曰く、店員の接客対応は70点!!(合格点だけど、ちょっと低いな〜)


 々グ象だったのは、
スタッフが邪魔にならない程度にぐるぐる回ってくれているので、声がかけやすかったこと。
スタッフを呼びたい時に誰も見てくれてないことって、けっこうありますもんね・・・ワタシだけですか(T口T)??


料理の食べ進め具合をちゃんと見ているようで、空いた皿が邪魔にならないようサッ引いてくれ、タイミング良く温かいお茶を出してくれたことで好感度がかなりUPしたとのこと。

他店の例ですが、料理を持ってきてくれたスタッフの目の前に空いた皿があっても、持って行く素振りが全くないお店も多いですからね〜ヾ( ̄o ̄;)オイオ〜イ




◆\楜丗弍が満点から70点に下がってしまった残念ポイントはどこかというと、
この店、ランチタイムのサービスの一つに「漬物おかわり自由」ということをしています。


・・・ですが、女性捜査官はこのサービスに気づくことができなかったようなんです。
「初めて行くお店なんだから、教えてくれないと分からない(*`Д´)」とご立腹。
最終的には「漬物が入り口にあるなんて衛生的に気になるわ」とまで言い出してしまいました。

食い物の恨みは恐ろしいですね( ゜_゜;)



初めて行くのに『スタッフの配慮の無さ』が大きなマイナスポイントだったようです。



みなさんのお店では、新規客さんへの配慮されてますかね?

「んな、新規かどうか分からん!」って思われた方、要注意ですよ。
それは『リピーターと新規客の区別がついていない』と自分で言っているのと同じことですからね。



と、大きなマイナスポイントはあったものの総合評価で合格点という結果に。



夜に私が遠目から見学してた時には、
帰りに外まで見送りに出てきてくれたり、小さな紙袋の手土産を渡してくれていました。

そういう細かいところに気を配り、来店時の満足度をしっかり上げようとされているところが、繁盛店への第一歩であり、明確な次回の来店動機作りにつながっているのではないかと思います。



また繁盛店 見つけに呑み行ってこよ〜っと♪
| ・女性客強化策 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
繁盛店、見つけたー(≧∀≦)!!
10月某日

夏の暑さがなくなり、涼しくなり始めた今日この頃。

猛暑が落ち着いたので人が動き出すという情報を聞き、
飲食店の現状を探るべく会社のある舞鶴から親富孝⇒大名⇒今泉⇒薬院⇒住吉までを散策してみました。



「舞鶴」・・・”ダイナーズONO”はやっぱりお客がいますね〜♪さすがです(*´∀`*)



「親富孝」・・・ま、街が暗いー(||゚Д゚)ヒィィィ!



「大名」・・・活気ある〜♪って、ほとんど飲食店のキャッチやん!!
そう言えば、キャッチが多過ぎて敬遠する通りランキングが上位になってきてるって知り合いが言ってました・・・。一般の若い人もチラホラいますけど、活気があった日が懐かしいですね(ノд・。) グスン



「今泉」・・・ラブホテル街があるからこの辺は・・・・





え!えぇ( ゚ Д ゚!)!!!
平日なのに!目の前にラブホテルあるのに!!






フッフッフッ・・・繁盛店、発見してしまいました(☆∀☆)ニヤリ
ここです。


ジャジャ〜ン

「魚男(通称:フィッシュマン)」
魚中心の居酒屋さんみたいです。カウンターの前には本日のお魚がたくさん並んでて新鮮+美味しそう♪


一番ビックリしたのは、30席くらいの店内の8〜9割が女性客ってこと(゜口゜)!!

20代後半〜40代くらいの女性でい〜っぱい。
その中に男性だけの3〜4名グループも一緒に混じってますけど、違和感無く共存してましたね。




・・・ブログと関係ないですけど、首が痛くなってきたので、続きはまた書きます。
ごめんちゃい(o*。_。)oペコッ
| ・女性客強化策 | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
反応率の高いチラシの作り方


女性客強化中食事業(宅配・持ち帰り・お取り寄せ)の中で新規客獲得は必須の対策ですが、その中でも効果が高く尚且つリピーター化しやすい販促はチラシ販促になります。

このチラシ販促特に女性客をターゲットとした場合のチラシ作成について。。。

正直チラシの反応率が業績を左右します。

どうすれば反応率が上がるかというと、

ポイントの1つは「後悔させない」ことです。

チラシを見た時、あ!欲しいと思わせるのはとても重要なことですが、

女性客はそこで直ぐに注文してくれません。

理由は「本当にそれで良いのか!?」考え出すのです。

今は良いと思ったけど、それを買ったら後悔するのでは?

と悩みだします。

次のアクションは「インターネット検索」です。

その商品と同質のものを探し出し、価格面、機能面、用途面など様々な角度から検証しだします。

その結果ネットで注文したり、他のライバル商品を買ったりとして結局売れないという事がしばしば有るのです。

この対策が先程の「後悔させないチラシの作り方」になります。

これだけではどうしたら良いのか判りにくいと思いますので、近日中に

「反応率の高いチラシの作り方勉強会」を開催致します。

詳細は後日。。。



にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(飲食店・宿泊業)へ←おかげさまで1位になりました。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ←ベスト10目指して頑張ります。感謝。

人気ブログランキングへ←参加しました。
| ・女性客強化策 | 00:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
女性客強化のポイント
emen.jugem.jp/?eid=19" targe女性客強化のための勉強会 6月7日(月)おかげさまで満席になりました。6月21日(月)まだ数席空いてます。


 

男性客と女性客の強化策はいくつか大きな違いがあります。

その一つ目は、男性客は自分が気にいったお店には通う意思がありお金があれば(今は無い人が多いですが)そのお店に通えますが、

女性客は自分が気に入ったお店でも、お連れ様が納得しなければいけなません。

何故かというと、理由は女性客同士はワリカンであるということです。

女性は誘った相手が例え先輩でも、基本ワリカンです。

これが結構な問題です。

どんなに自分が行きたくても、お連れ様候補がそのお店を気に入らなければ、おごる事が出来ない(女性文化的に)ので行きたくても行けないのです。

なので女性客は男性より口コミが発達しています。

これはぺちゃくちゃ喋るのが好きという理由もあるのですが(笑)、この口コミはお連れ様候補を多く作るという意味も含まれています。

しかしそのお連れ様対策を考えず、お客の女性客が満足したから「きっと又来てくれる」と思っていても、お連れ様候補に説明がしにくい、納得してくれないなどの理由でしばらくリピートしてくれないという現象が起こるわけです。

女性客強化で大切なポイントの1つ目が、お連れ様対策になります。

では、具体的にどういう対策を行えば「お連れ様対策」になるのか?

このへんも≪女性客強化のための勉強会で≫は押さえていきます。

emen.jugem.jp/?eid=19" targe女性客強化のための勉強会 6月7日(月)おかげさまで満席になりました。6月21日(月)まだ数席空いてます。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立(飲食店・宿泊業)へ←おかげさまで1位になりました。ありがとうございました。




にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ←今何位?





にほんブログ村 経営ブログへ←まだまだ埋れています。頑張ります。感謝

| ・女性客強化策 | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |